花が散るまで

都内某所で風俗嬢してます。

新幹線のぞみより


博多へ帰る途中です。


なんで飛行機で帰らないの?って

よく尋ねられます。


飛行機キライ。

新幹線好きだから(笑)


飛行機に乗って、

プシュッとビールあけてプハァ~(笑)

お弁当いきなり開ける人いませんよね(笑)



列車の旅は、それができる(^_^)v


本州を東京から縦断して行くのは

本当に楽しい。



が。

今回は楽しいばかりではない。

先日母と電話で大喧嘩したばかり。

正直、こんなに実家に帰るのが憂鬱なのは初めて。

(´;ω;`)


年寄りは長生きしても良いことはひとつもない。

国は年寄りに早く死ねと言っているようなもの。

年とってこんな思いをするとは思わなかった。

苦労して子供を産んでも、こんなもの。

役にもたたないと。

電話するたびに愚痴られてみ。


決して家の両親は、

ひどい老後を送っているわけではない。


80過ぎのわりには、元気な方だし


何が気に入らない。

9月からこっち、よくもまあこんなにネガティブになれるなと

開いた口が塞がらない。


元気づけようにも、人の言うことなんか

聞く耳もたず。


何が問題点なのか。

どうやってその問題点を解決するのか

冷静になれば、意外と人生の展望は開けれと、

私は思っている。


そうやって問題点を洗い直してみても

どうしようもないこともある。

どうしようもないことは、どうしようもないので

ぐだぐだ悩まない。

考えるのは止める。

そして他の道を探す。


そうやってなんとか生きてきた私には


今の母は、先ず

悩んでもどうしようもないことを

グズグズぐだぐだ、赤ん坊のように駄々を捏ねているとしか見えない。


だいたいね。

「足るを知る」という考え方が

母には決定的に無い。


生きてるだけで丸儲けと言うじゃないか。

生きてるだけでいいんだよ。

それだけで素晴らしい。


急がなくていいよ。

もう少しゆっくり考えよう。

そう言ったら、

母は


「相変わらずあんたは、世間知らずのあまちゃん。」


だって(笑)


風俗嬢やってる私が

世間知らず(笑)

あまちゃん(笑)


親にとっては、娘はいくつになっても娘ということか。


あ~

冷静に考えをまとめようと

ブログを書き始めたのに、


また段々腹が立ってきた(`ε´)プンスカ



1週間。

大丈夫か?私。



脳味噌が腐りそう。

(´;ω;`)




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。