花が散るまで

都内某所で風俗嬢してます。

まだまだっ!


老兵は去るのみなんて

じじいの戯言みたいなことを書いたけど


いやっ!

まだまだっ(笑)!



昨日の出勤は、イマイチゆっくりな状況で、納得してなかったんだけど、

お店のママと話をしていて

再来週福岡帰るまでの出勤日は、既にほぼご予約いっぱいらしく。

土曜日が空いているようだけど、


「体調も見てボチボチでいいのよ。」


うちのお店のママは、こんなこと滅多にいわない人なの。

ギチギチに予約を突っ込んでくる人なのに…と、一瞬ポカーン(゜◇゜)


「あんたも実家の事でガタガタしてるから。」

「それでも、こんな12月にこんだけ予約取ってくるのは、

本当にたいしたもんだよ。」


。゚(゚´ω`゚)゚。


厳しいママに初めて誉められました。


実家の事情も余り話していなかったんだけど、ちゃんと理解してもらっていました。


ありがたい事だよね。

色々山あり谷あり、

いい時ばっかりじゃない。

でもちゃんと自分がやれることを少しずつ積み上げて、


正直お客様は水と同じ。

ずっと同じ所には止まってはくれない。

さらさらと流れて行ってしまうものだから、


長く止まってもらう努力も必要だけど、

どんどん新しい水を呼ぶ努力も怠れない。


それなりに頑張ってきたつもり。

そっか。

ちゃんと見てくれてた(泣)



まだまだ

老兵は死なず(笑)


婆の戯言(笑)





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。