花が散るまで

都内某所で風俗嬢してます。

ポインセチア


今日の東京は寒かったね。

でも頑張って婦人科へ子宮頸癌の検査受けに行きました。


冷たい雨が降って

街全体がグレートーンだと

お花屋さんの店先のポインセチアの赤が

あったかい(笑)


大きな立派な鉢もいいんだけど、

超ちびっ子ポインセチアが可愛くて。

釘付け(笑)


お店のオジサンがまた感じ好くて(笑)

店先に他の鉢を並べに来たんだけど、

くるっと私の方を振り向いて

ニコニコって笑いながら一言。


「それ、可愛いでしょ。」


うまいね~!

花好きには、余計な言葉はいらないねっ(^O^)/


ついつい2鉢買ってしまった。

それでも800円だから。


お店の中にお会計の為に入ったら

意外に中は広くて

色んな鉢物も沢山、


オジサンもすごく感じが良かったけど、

会計してくれた若い女の子も

すごく感じがいい💖


病院行く時、いつもいいお花が揃っていて

気にはなってたお花屋さんだけど。

たぶん古くからあるなんてことない店。


でも、なんだ?

この感じの良さ?

もっと早くに買ってみたら良かった!

結構、自宅から遠いから

鉢を抱えて帰るのが面倒と、

いつも通り過ぎるだけだったんだと思う。


他に好きな花が揃っている北千住のお花屋さんのお姉さんも、

素敵な笑顔で、実にマニュアル通りな

パーフェクトな接客してくれるんだけど。


このお店のオジサンにはかなわない気がする!


何が違うのか考えてみたんだけど、

たぶんこのオジサン、

本当にお花が好きなんだなって思う。


好きだから、

どうよこのお花たち!

素敵でしょ?

可愛いでしょ?

だから持って帰ってあげてよみたいなニュアンス。


これがいいんだなっ(^O^)/


また行きたくなるお店、見つけた(笑)




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。