花が散るまで

都内某所で風俗嬢してます。

実家生活7日目、東京へ戻る。


只今、東京へ戻る新幹線のぞみの中。

恒例のひとり反省会。


9月から約2ヵ月ぶりの福岡。

新幹線の中からみる風景も

すっかり季節が変わった事を感じたけれど、


父もすっかり変わってしまった。


今回病院で、痴呆症をはっきりと診断されました。


この1週間。

何度も何度も同じことを訊く父。

カレンダーにスケジュールを書いているけれで、全くわからなくなっている父。

タクシーに乗って行き先を思い出せなくなってしまった父。


あまりの変わりように呆然。


だけど父だけでなく、

母も人の話が理解できなくなっている。

何度も何度も噛んで含めるようにして

話聞かせて

ようやく理解できるようだ。


ものわすれクリニックでお医者さんの話が全くわからなかったらしい。


それでも、お陰で

父は要介護1を獲得。

無事、福岡の施設に入居がほぼ決定した。

たぶん12月に契約手続きを交わし、

年明け、1月半ばには

入居の予定。


実家生活6日目が忙しいと言ったのは、

午前中、施設見学を兼ねて

私でもできる入居申し込みの手続きを

両親の代わりに行ってきたから。


あ~良かった、良かった(笑)なんて

夫婦呑気に笑っていたけれど、


残り2ヵ月ないというのに、

父1人とはいえ、引っ越しがどんなに大変かわかっていない。


口やかましく言って聞かせて

少し大変だとわかったみたいだけど。

12月、私も仕事忙しいんだよ。

2人で全部やるんだよ。


うんうん。

(*´▽`*)


すっごく厳しく言って、

また半分ケンカみたいになったけれど。

ごめんなさい。

多分2人が施設に入るその日まで

厳しく言うと思うわ。


と、今朝頭を下げて実家を後にしました。


心配でなかったら

怒らないわよ。


本当に。


私も強くならなくては。





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。