花が散るまで

都内某所で風俗嬢してます。

そんなの判れば苦労しない(笑)



思い返せば、

5年前、風俗のお仕事に復帰した初日、


お客様1人。

風俗業界風に言うと、1本。

(;^_^A


最初の一月は、

1日、2本とか3本とか。

お茶をひいたことは

ありがたいことに一度も無かったけど。


リピートが返ってきたのは

1週間もしないぐらいだから早かったと思う。


2ヵ月したら面白いようにリピートが返ってきて、

仕事が面白くなってきた。


でも、本気で気合いが入ったのは

4年前の夏に左手首を骨折して

丸々4ヵ月休んでから。


写メはギブスがとれて

リハビリ中に撮ったもの。

なんか暗いね(笑)


元気な体で、お仕事をできるということが、どんなにありがたいことか。


元気でさえあれば、

なんだって頑張れるのに

頑張ってない自分に気がついた。


4ヵ月ぶりに戻って、更に現実をつきつけられる。


お客様が戻ってこなかった。

戻ってこられたお客様は半分ってところかな。


そう。

お客様にとっては私じゃなくても良かったわけだ。


それからかなぁ。

性根が座ったのは(笑)


と言って何をした訳ではないけど、

心構えから変えたかな。


先ず朝早く起きて、

ちゃんと朝御飯はしっかり食べて

早めに出勤する。


誇れる技(笑)や、めっちゃ美人ではないんだから、

笑顔は必須。

相手の話を興味を持って聞く。


難しいけれど、相手が何を望んでいるか

考えながら全力投球。


そして、全力で一緒に楽しむ(笑)!

とにかく楽しむ(笑)

笑い皺は気にしない(笑)


真面目にコツコツ。

いい時も悪い時も

ぐらつかない。


今でこそ、出勤日は

ほぼ予約で埋まるし、

空きがあっても、写メ日記やTwitterでアピールしたら

ほぼ完売するようになった。



なんで?

お店の他の女性に訊かれる。


そんなのわかりゃ苦労しない(笑)


腹がたつのは、出勤が少ないから忙しいんだとか言われる。


確かに多い時で、月の半分。

少ないと三分の1しか出勤しない。

だって体力がもたないもの。


じゃ、自分も出勤を減らしてみたらいい。

とは、言わないけどね(笑)


暇な人ほど、自分のテクニックに自信満々。

男ってこうよ。

こうしたら簡単

こうしたらいいのよ。


ふ~ん。

私は自慢じゃないけど(笑)男の人って今だにさっぱりわからないよ。


どう思っているの?

どう感じているの?

何考えてるの?


そんなの判れば苦労しない(笑)

本当にさっぱりわからない。


いつだって迷ってるし、

どうしていいかわからなくなる。


でも、

それで相手が笑ってくれて

楽しんでくれるのが

すっごい楽しいんだよね。


気持ちいい~って言ってくれたよ~😆

嬉しい~って!


だからとりあえず、

自分が出来ることは全部する。


それしかないじゃない?


でも。

お客様が段々来なくなって

暇になっても、

やっぱりわからないかも(笑)


だって

男って

さっぱりわかんないわよ(笑)?





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。