花が散るまで

都内某所で風俗嬢してます。

災害、経済から業界を考える。


昨日、秋休みでしたが

美術館へ行く前に事務所に立ち寄り

ママと色々話してきました。


北海道で地震があったからです。


例えば、化粧品業界は不況に強いと言われています。

顧客のほとんどは女性で、

どんな不況時でも、自分の化粧品代はケチらないからです(笑)


最初に削るのは、食費と旦那さんのお小遣い(笑)


その化粧品業界も、最近は青息吐息。

どれだけ不況が続いているんだって感じ。


安倍ちゃんは、経済は上向きだなんて

毎回イケシャアシャアと言ってのけてますけどね。

どこの話し?って感じ。


顧客が男性である風俗業界。


正直、冷たい風しか吹いていません。

昔は、てっとり早く大金稼ぐなら風俗だったのでしょうが、

今や、そんなの都市伝説ですよ。


稼げる人は僅か一握り。

稼げない人は、貧困女子への道

まっしぐら。


この業界も、勝ち組負け組に

キレイに別れると言って過言ではありません。


大阪の地震に始まり、

西日本豪雨災害、

これで今年の夏は、散々なものでした。


8月はちょっと盛り返しましたが、


そんな折に、

また台風。

また西日本。空港がダメージ受けたのは痛い。


そして、今度は北海道。


どれだけ復興に時間と手間とお金がかかるのでしょう?


やっと少しずつ涼しくなり

落ち着いてくるかと思いきや、


この大阪と北海道のダメージは痛い。


多分、今年の年末まで引っ張るだろうねと、

うちのお店のママと話してきました。


嫌な予感がしたので、休みの日にわざわざ足を運んだのですが

まあ、予感的中というか、

やっぱりしょうがないかと、

気持ちはガッカリ。

ショボン(´・ω・`)です。


実際9月のご予約は、8月末から

順調に埋まっていっていましたが、

ここにきて、バタバタとキャンセル発生しているそうです。

(´;ω;`)



でも流石ママ、経営者。


「9月、11月は少しゆっくりしようと思ったけれど、

それどころじゃないわよ。

こういう時こそ、明るく元気に店を盛り上げて行かなきゃねっ!」


すげぇ!


あ。口が悪かったですね(笑)

訂正、すごい!

(;^_^A


凄腕経営者です。


で、私はと言うと。


いつもお仕事で、出来る事は出し惜しみしているつもりは無いので、

今までのように、

やるべき事をきっちりする。

のひとことだけれど、


なにかしらイベントは切らさず

無い知恵を絞る事になりそうです。


何か良いアイディアは無いかしらん?



大変な時だけど、

暗い顔なんかせずに

明るく頑張ろうね。


こんな私ができることと言ったら

そんな事ぐらいよ。


でも、きっとそれが

一番大事なことかもって

わかってるつもり。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。