花が散るまで

都内某所で風俗嬢してます。

2ヵ月ぶりに娘とランチ。


私も娘も、7、8月は忙しくて

約2ヵ月ぶりのランチ。


良くも悪くも(笑)?

親離れ、子離れが上手くいったようで

ちょっと冷たいぐらい、クールな親子。


お互い一人っ子で、

自分の時間や空間がないとイライラしてしまうし、

ある意味、他人に踏み込むのも、踏み込まれるのも苦手な所があるから、

ついついお互いほったらかしになってしまう(笑)


でも、久しぶりで

話しも盛り上がったかなぁ。


日本橋のカフェで

娘は野菜たっぷりのサラダランチ。

私は夏野菜の牛スジカレーランチ。



ここで約2時間喋り倒し、

場所を変えて、

甘味処で約2時間喋り倒した(笑)




話の中で、先日やったm-gram。

なんと娘は1年前に経験済み。


お互いの結果を見たら、

親子といえども、全く違う。


娘はちょっと恐がりなぐらい慎重。

真面目で、保守的。


私と全然違う。


唯一一緒だったのが


「少し優しい」


少しってなんだよ~(笑)

って突っ込み方も親子一緒だった(笑)



でも、こういう性格って

人間関係や、仕事の環境の変化で

また変わってくるから。


珍しく娘が、

今仕事の人間関係が一番上手くいっていないと、零した。


お局様に苛められているらしい(笑)


そういう経験はしといた方がいい。

と言われたら、今は辛くて何言ってるんだ!って思うだろうけど、


辛い思いや経験が、

ちゃんと実にならない方がおかしい。


私みたいに婆になった時、

あの時辛かったから、

今強くなれたし、

優しくもなれるし、

いやいや、負けへんでっ!と

明日への活力にもなるんだと思えるんだよ。



先ずは相手の良い所を探す。

先輩なんだから、なにかしら

こういう仕事はめちゃ切れ者だ~とか

尊敬できる所を見つけると

上手くいくような気がする。

尊敬されて、イヤな気持ちになる人はいないからね。


尊敬できる所が無い!

どうしても無理!とかいうときは、

ひたすら耐えろ(笑)

幸い娘の職場は、毎年のように移動があるので

来年の4月にはどちらかが絶対移動だ。


幸い今年、ボーナスがめちゃんこあがっ

たらしいので(羨ましい…😲)


その分の苦労だよ。

σ(^◇^;)


なんて話したけど、

それは私が強かったからで

そうでない人に耐えろと言うのは

酷なのかなぁ。


娘は「お母さんらしい(笑)」

と、笑っておりました。



「嫌な事があっても、

ま、いいか(笑)って流すよね。

だけど、それがちゃんと落とし所になっているし。」


…そうかな( ̄∇ ̄)?



まあ、元気で暮らしてくれるのが

私にとって嬉しい。


そして、できれば

嬉しい時も、辛い時も

笑顔を忘れて欲しくないなぁ。



頑張りなさいよ。


母もまだまだ頑張るし。





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。